FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~豆腐作りを体験~

先日、醒ヶ井の湧き水を使った豆腐作りを体験してきました。
豆腐作りで大切なのは、やはり水!昔から京都の水はおいしいと言われていますが、
醒ヶ井の水も京都の水と同じくカルシウムの含有量が多い軟水で、
ミネラル分が少ないためにクセがなくおいしいそうです。

そんな湧き水を使い、もちろん大豆も地元で採れた大豆を使用。
あとはにがりを用意。大豆の下準備を前日からしていただいていたので、
わずか2時間足らずでおいしいお豆腐が出来ました。
大豆をミキサーで潰しクリーム状にして水と一緒に煮るのですが、
焦がさないようにするのがポイント。
大豆の青臭さがなくなりだんだん豆腐のにおいに変わってきました。
それをさらしの袋に入れ、厚手のゴム手袋をつけて絞るのですが、
その熱かったこと!出来た豆乳を75~78℃にし、にがりを2回に分けて入れるのですが、
その温度管理が微妙に難しいように思われました。木の型に入れて重石をして待つこと15分。
おいしい木綿豆腐の出来上がり!

 昔、私の家のお隣はお豆腐やさんでした。
いつもボールを持って「おばちゃんお豆腐ちょうだい」と買いに行きました。
あの頃に食べたなつかしい豆腐の味を思い出しました。
大豆の甘味のあるおいしいお豆腐に大満足!
もちろん絞った後の「おから」もいただいて帰り、我が家の夕食の一品になりました。
豆腐2


                      
森のプーさん
スポンサーサイト

コメント

No title

豆腐最高!
夏のこの厚い時期には、青葱(白葱)に削り節に醤油!の冷奴!冬の寒い時期にはお鍋を彩る名脇役!そして堂々主役を務める湯豆腐!!!今、私の頭の中は豆腐一色!
また写真が良かったです!水々し存分に表れてました
ご馳走様でした(笑)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。