FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土間が完成・鉄骨搬入

しばらく更新していませんでした。
年末からお正月の大雪以来、現場では常に雪が降っています。
そんな中、少しずつですが土間コンクリートまでが完成しました。
CIMG5113_convert_20110126114825.jpg

周りを見て頂くとわかるように、なんともいえない雪景色。
土間の部分には雪がありません。
実はこれ、すべて手作業で除雪したのですよ。
CIMG5114_convert_20110126114928.jpg

この土間ができる以前は、もっと大雪でした。
こんなに綺麗に平らな現場ではありません。
土間の下の基礎しかできていないとき、次々降ってくる雪の中、作業をしてくれる人は、クレーンを使って、この広範囲の現場の雪を、スコップ持って、来る日も来る日も雪除け作業でした。
CIMG5116_convert_20110126114952.jpg

この日の鉄骨搬入のために、周辺に膨大に積んであった雪山も、10tダンプを何回も往復してやっとなくなりました。ようやく、鉄骨を置く場所ができたのです。
CIMG5118_convert_20110126115137.jpg

もちろん、土間の上にも材料が置かれていますが、これぐらいはほんの一部。
まだまだこれから搬入されてきます。
CIMG5122_convert_20110126115201.jpg

それでも容赦なく、この日(1月25日)も雪が降っていました。
(写真を撮っていたときは雪が少なくなったチャンスで撮ったもの。降っているときは周囲が写らなかったかも・・・)
それでも鉄骨は順番に並べられていきます。鉄骨には番号が書かれています。図面を見ながら合わせるのでしょうが、素人にはさっぱりわかりません。
CIMG5124_convert_20110126115224.jpg

いろいろな形の鉄骨があります。
良く似ていますが、まったく同じではないということです。
CIMG5126_convert_20110126115246.jpg

この日の鉄骨は、隣の福井県の小浜市からやってきます。
小浜はもともと雪の少ない地域だそうです。しかし、今年は違う。特に小浜からこの高島市までは国道303号線を通ってやってきます。この303号線は山越えの道。山はさすがに集落付近とは違い、もっともっと大雪。
冬は「国道」ではなく「酷道?」なのです。
本日搬入予定の鉄骨も、雪の関係ですべて輸送できなくなってしまいました。
CIMG5127_convert_20110126115304.jpg
そんな状況でも、着々と鉄骨組み立ての準備をしてくれていました。感謝。感謝。

というわけで、私も高島市の今津の施設周辺の除雪に追われていました。
除雪に追われるということは、普段の業務にも追われています。
普段の業務に追われれば、当然余裕はない!ということで、なかなかアップできませんでした。

みなさん。余裕を持った生活をしましょう。

営繕


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。