FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さわの風」基礎工事が始まりました。

ようやく地中の改良工事(杭工事)も終わりました。
いよいよ基礎ができていきます。
CIMG4759_convert_20101130101110.jpg

まずは写真のように”ヌノ基礎”と呼ばれる基礎を作るための基礎!を作ります。
CIMG4760_convert_20101130101152.jpg

高さを合わせてコンクリートを流し込むための木枠が設置されています。
CIMG4762_convert_20101130101208.jpg

写真中央に写っている白い円。これが地中の杭です。
この上に基礎梁ができて、施設を支えるのです。(ちょうど施設の中央あたりです)
CIMG4763_convert_20101130101237.jpg

北の方から順に進んでいます。
北側からA工区・中央部分をB工区・南側をC工区としています。
CIMG4767_convert_20101130101306.jpg

写真には写っていませんが、このヌノ基礎にはすでに"墨出し"、つまり寸法を測って基礎の枠を設置する印が書かれています。
遺跡調査で遅れた工期を取り戻そうと、すべてが平行して進んでいます。
CIMG4770_convert_20101130101326.jpg

ブルーシートで覆われたところが、この施設のもっとも北側になる部分。
最初の写真と比べてみてください。基礎は水平に測量されています。
ここの土地は、これだけの高低差があるわけです。
CIMG4773_convert_20101130101408.jpg

この部分が南側となります。こちらは北側と違い、土を盛らなければなりません。
基礎部分は土の中に入る部分が多くなりますので、実際完成すればこれだけ地表には出てきません。
CIMG4783_convert_20101130101510.jpg


ちなみに現場事務所前の看板です。
前にも掲載しましたが、工事が進むにつれ工事担当者の氏名が増えています。
安全にしっかりとした工事を進めるためには、それぞれのプロフェッショナルが動いてくれています。
CIMG4782_convert_20101130101451.jpg


しばらく工事の進行状況をブログにアップできませんでした。
しかし、工事は着実に進んでいます。
着実どころか予定より早く進んでいるのです。
毎週金曜日には、現場事務所を中心に建設会議があります。
そこで工事達成率が提示されています。現在3.81%!!!!
100%で完成ですが、まだまだのようにも思います。
しかし、計画通り。いや予定より少し早く進んでいるのです。

また、アップします。


営繕
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。