FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さわの風 地鎮祭

さわの風新築の地鎮祭が行われました。
幸い、参列者の日頃の行いが良い?のか、天候にも恵まれ、滞りなく進みました。
CIMG4505_convert_20101006090028.jpg

本来なら、仮設テントを建てて、新築敷地内の中央で行われる地鎮祭ですが、施主(ゆたか会)のたっての希望でもあり、何しろ少しでも経費削減!からも、現在すでに建っている倉庫を利用して、”シュクシュク”と行われました。
CIMG4501_convert_20101006085936.jpg

ちなみに、「粛々」とは、最近よくテレビで聞きなれた言葉ですが、
今回の場合は、雰囲気・様相などが粛々と行われる=「静かな ・ ひっそりした ・ 粛然とした ・ 厳粛な ・ おごそかな ・ 緊張した ・ 張り詰めた(空気)」という意味になります。
CIMG4509_convert_20101006090119.jpg

そして、テレビでよく耳にした尖閣諸島の問題での「粛々」は、
計画遂行・活動ぶりなどが粛々=「淡々と ・ 冷静に ・ クールに ・ 落ち着いて ・ 浮わつかず ・ (雑音に)惑わされず ・ (感情に)流されず ・ 平常心で ・ 動じない ・ (決められた)通りに ・ (規定に)のっとって」という意味なんですね。
CIMG4515_convert_20101006090158.jpg


地鎮祭とは関係のない説明と、「粛々」と行われた地鎮祭の写真。


ゆたか会建設委員長で理事長の杉橋によるあいさつも、気のせいかいつもより緊張感を感じました。
CIMG4522_convert_20101006090233.jpg

高島市の西川市長からもお言葉を頂き、いよいよ建築がはじまります。
CIMG4523_convert_20101006090254.jpg

・・・・というわけで、本日の地鎮祭は何事もなく終了しました。
CIMG4493_convert_20101006090342.jpg


ところで、みなさん!
建築する前に遺跡調査をしなければいけない事はご存知でしょうか?
この現場、滋賀県の担当者様と打ち合わせを進めてきたときには、何の問題も出てきませんでした。
高島市の福祉担当者様との打ち合わせでも、何の問題もありません。もちろん、遺跡調査の指定範囲を確認したつもりだったのですが、最終的な申請を行ったとき、
なんと!
遺跡調査対象範囲が変更されており、この現場もその範囲に入るとのこと。
この遺跡調査は、「教育委員会」が管轄しいるのですね。
急きょ、調査が行われることになりました。
それでなくても、工事工程がギリギリなのに、4月初めには開所できるのでしょうか?

あと、余談ですが、なんとこの遺跡調査費用は地主持ち!!!!
今回のこの土地は「高島市の土地」をお借りするので、「ほっ!」としていますが、
とんでもない物?(大発見!!)がでてきたら、どうなるのでしょうか?

いらぬ心配をしているのでした。

営繕
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。