FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君に 幸せ あれ

先日、友人の結婚式に出席しました。

とても素敵で、ほんわかした2人らしい、温かい気持ちになれた結婚披露宴でした。

新婚旅行先は、モルディブだったそうで…

モルディブは、インド洋にある島国で、インドとスリランカの南西に位置する、イギリス連邦加盟国です。

約1,200もの島々があるらしいです。(モルディブは「島々の花輪」という意味らしいです。)

人口を上回る数の観光客が訪れており、まさにリゾートってな感じの「楽園」なんですね。

main-image.jpg

また、日焼けした姿を見せておくれよ!


                                              頂上高



スポンサーサイト

ガリガリ君ドリンクについて

先日、焼き肉屋さんに行った時のこと

お酒の飲めない連れ合いがメニューを見て
「ガリガリ君ドリンク」なるものに注目している。

ガリガリ君とは言わずと知れた氷菓子のことであるが
はたして~ドリンクとはどのようなものであろうか。

ソーダ、イチゴサワー、はちみつレモンの3種があり
連れ合いはイチゴサワーをオーダーする。

すると店員さんが持ってきたのはピンク色をした
炭酸飲料と思われる液体と、例のガリガリ君
(イチゴサワー味)である。

液体はイチゴ味のソーダであったが、ガリガリ君を
どうするのかは不明であった。
「溶かして飲むんじゃねーの?」
という意見がでたのでガリガリ君を袋から取り出し
コップに突っ込んでみるが氷が邪魔で半分ほどは
コップ上部からはみ出してしまっていた。

そんな状態で「乾杯」。不自然な状況であるが
お肉を運んできた店員は無表情だったので恐らくは
正解であろう。たしかにガリガリ君が溶け出し
シャーベット状になるとこ洒落たカクテルのようで
味もなかなか美味であった。

このガリガリ君ドリンクだが後ほど調べると有名
らしく、お酒に入れても美味しいとの事。
一度試してみてはいかがでしょうか。

ところで焼き肉屋でガリガリ君の「当たり」棒は
交換できるのかな?

地域活性の礎は高齢者層?

先日、我が集落で春の総人足が行われた。

総人足は、集落内の各世帯から1名ずつが出て区内の補修作業や景観の保全に努める等の昔からある区の作業であり、この春の総人足を皮切りに、これから田畑の野良作業や草刈等が開始されることとなるが、

近年、我が集落では学生と呼ばれる子供たちは高校生が1名のみとなり、小中学生はいないという寂しい状況である・・・
しかし昨年、待望の幼稚園児が3名入り、明るい笑い声が近所に聞こえてくるようになりました!

この総人足において、見渡せばずいぶんと若者の人数が少なくなってきた・・・。
出てきた人の3分の2は定年を終えられた方々ではないか!?

これが限界集落となりつつある我が集落の実態なのかと改めて感嘆した・・・

しかし、いざ作業にかかれば、この方々の勇ましいこと頼もしいことこの上なく!!
私たち若者よりもはるかに作業効率よく動いて、きつい作業もこなしておられた姿に、まだまだこの集落を引っ張っているのはこの人たちなんだなと思った!

若者が少なくなり、高齢化率だけがあがっており、空き家となった家ももちらほらと出ている限界集落を支えるのは、残っている若い世帯ではなく、まだまだ元気な高年齢の方々が現役で頑張ってもらわなければいけないと感じているのは、若者の甘えではなく現実問題ではないのかと思う。

どうか元気な高齢者の方々よ、これからも元気で地域活性に尽力下さい!
そして少ない我々若者にご指導下さい!

                                         ミラータイム31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。