スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際交流!?

先日韓国で先生をしていた娘が7ヶ月振りに帰ってきた。
結婚したい相手と一緒に、、、。
韓国人の方で勿論言葉も通じず初めはとまどったものの、1週間も経つと
言葉が分からなくても通じるように。
親戚の写真を見ながら説明をしていると、娘から一言。
  「なんで会話が成り立ってるんっ!?」 
・・・その後「もう2人でかってにやっといて」と娘に言われました。
もうすぐ帰ることになっているが、静かになるのが嬉しいのと、別れたくないという気持ちが
複雑に渦巻いています。
ちなみに1番下の娘は、「晩御飯がまた貧相になるっ!!」と嘆いております。


    2月28日            ばぁば
スポンサーサイト

ボタン社会

1歳2カ月になる愛娘の玩具が携帯電話で。知らないうちに携帯電話の履歴を押して発信し知らない内に電話がつながるということで非常に悩まされている。
また生活全般の様々なボタンを押すのでDVDレコダーの取り出しボタンなどを勝手に昼日中に押して夜間の私生活を暴こうとします。娘が様々なボタンを押すことで私生活が脅かされそうです。またDVDレコダーのリモコンの取り出しボタンは、何の意味があるのでしょうか?
滑らないボーダー

「春はセンバツから」

僕にとっての春の訪れは桜の開花でもなく花粉の襲来でもなく「春の選抜高等学校野球大会」の開幕です。
1234.jpg

少し前にはなりますが、先月29日に3月21日に開幕する第82回選抜大会の出場校が決定しました。

残念ながら今回は滋賀県から選抜される高校はありませんでしたが、
みなさんは滋賀県の高校がこれまでの選抜大会でどのような成績を残してきたかご存知でしょうか?
残念ながら全国的にはかなり「弱小県」の部類に入り、
47都道府県で考えると現在の勝利数は12勝で秋田県と並んで3位タイの記録となっています。
また選抜高校野球史に残る数々の敗戦記録も残しています。
そんな中僕にとって最も印象に残っている試合が2008年の北大津高校対横浜高校の2回戦。
この大会の優勝候補に挙げられ、また今や高校野球界ナンバー1の実力校といわれているあの横浜高校に6-2のスコアで勝利しました。
北大津1

これまで滋賀県の代表校は東京や大阪、神奈川といった強豪県代表の高校には全く歯が立たない印象が強かった中で、滋賀県高校野球史にとって歴史的快挙であり価値ある1勝でした。(マニアックですいません)

今大会開幕まであと1ヶ月となりました。みなさん、オリンピックの次はセンバツで盛り上がりましょう!

 2月22日 球道即人道

バンクーバー冬季五輪開催

 いよいよバンクーバー冬季五輪が今日開幕しましたね。

朝早くから起きてテレビ観戦する人が増えそうだ。私もその一人です・・・。

今回の日本選手団には30代後半の有力選手が多く、最年長はスケルトンで3度目の五輪に挑む越選手45歳です。

ベテランの選手は、ひたむきに努力や熱意を持続することが大きな力になっている。肉体は年齢とともに衰えます。

それを維持することは、そう簡単にできるものでない。選手団主将のジャンプの岡部選手は39歳、同じくジャンプ

の葛西選手は37歳で、日本人初の6度目の冬季五輪出場である。また、スピードスケートの岡崎選手は38歳で5大会連続

の五輪だ。私は39歳で、年齢の限界を感じさせない同年代の選手の皆さんを応援しますっ・・・。  


                 頑張れニッポン 熱冬物語 開演へ  
      
                                          39歳のシェフ&ベーカー        

                                         























 



癒しの休日

 先日、主人の用事で、県立図書館に家族で行きました。
土曜の朝からたくさんの人が利用しており、娘2人と私は児童書コーナーでしばらく過ごしていました。
2冊読み聞かせると、退屈してきたようで、外に出ることにしました。

 外に出ると、広場で凧揚げや大縄跳びを楽しむ親子、高台には小さな広場(娘は狭場と命名)があり、
琵琶湖が一望でき、きれいでした。

 さらに、大きな池に庭園が広がり、水の流れる音、竹林を通り抜ける道など趣のある景色あり、気持ちが落ち着き
癒されました。


kanon


 私の最近の休日は、映画やショッピングなどが多く、楽しいけれどちょっと疲れていまします。
今回、休日に図書館周辺で過ごしている人たちを見て、特別どこかへ行ったり、お金を使わなくても十分休日を楽しめるんだなと感じました。

 娘も今度来るときバトミントン持ってきて遊ぼうと言っていました。ショッピングで連れまわすのではなく、近くでゆっくりと過ごす休日を、娘も望んでいるのかなと思いました。
 癒しの休日、少しずつ心がけてみたいです。

のだめ

kanon
 かのんちゃんまん

わくわく

自分の人生についてどんな未来があるんだろうとよく考える。

過去を振り返ると色々な事があったし、性格が雑なのでまわりに多くの迷惑もかけてきた。

しかし、挫折することなく前進あるのみで突っ走っている。

もちろんほっと一息することもあるが、家族とともに未来に向かって進んでいる。

けっこうな年になるがどんな未来があるのだろうか、

私にはまだ可能性を試すチャンスがあるだろうかとわくわくする。


2月1日 タッチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。