スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思わぬ贈り物

今日主人の知人からそれはそれは大きな小包が送られてきた。
段ボールを開けてみるとシンビジュームの花であった。
精神障害のある方々が種から3年かけて育てられたシンビジュームは、それは素晴らしく花開き、立派であった。
そこでは植物のために温室でBGMが流れているそうである。
そんな大事に育てられたシンビジュームを私も愛情いっぱいこめて、枯らすことのないように育てていきたい。

1月30日 goodキララ
スポンサーサイト

鉄は熱いうちに叩け

001.jpg
 1/22から1/25まで、神奈川県逗子市にある中央福祉学院(ロフォス湘南)にて、「平成21年度 介護福祉士実習指導者講習会」に研修参加させていただきました。


 全国から約120名の研修生が集まり、実習指導の基礎やプロセスについて学び、それぞれの職務のため、自己のスキルアップのために4日間学ぶことができました。他の研修生との情報交換もできました。とても貴重な経験ができたことを感謝しております。

 我が施設では、さまざまな実習生を受け入れています。介護福祉士、社会福祉士課程や、ホームヘルパー、教職員課程、または中高生の介護体験など。目的はそれぞれ異なるところはありますが、われわれ指導者側が実習生に対し、学びやすい環境をつくることも大切なのです。

 次の介護を担う貴重な人材として、実習生が踏み出す「第一歩」を確かなものにするため、今回の研修で学んだことを施設内でも情報の共有をすることが私の責務だと思います。


 研修から何日か経っていますが、仲良くして下さった皆さんお元気ですか?また忙しい日々が始まっていますか?メールなど情報交換をしましょうね!そして、また楽しく語り合えるといいですね。
 
 
 写真は研修最終日の昼食の海鮮丼です。海鮮が何よりも大好きなわたくし、最っっっ高でしたわ~)^o^(
 


                                                  頂上高

お正月実家に行った時のこと・・・子どものつぶやき

久しぶりに会った甥っ子は、ひとまわり大きくなっていた。
あれ?前と違う?なんか髪の毛伸びたなぁ・・・じっくり見ると最近の高校生の男の子の様に?前髪を長くしてピンでとめている!? 今まで丸刈りの伸びたような髪型だったのに・・・小学生2年生ともなると、おしゃれに目覚めるんだなぁ・・・と甥っ子に声をかける。
「○○ちゃん、髪の毛伸ばしてるん?」
「うん!小栗 旬の髪型!」
「へぇ~。小栗 旬 好きなんやぁ~」

甥っ子の母(妹)が、○○ちゃん、おばちゃんにあの事教えてあげたら?
元旦の朝のできごと・・・
甥「ママー!! 小栗 旬から年賀状がきてるー!!」
母「えー!!うそ!?・・・」
甥「僕、これ残しとく!! 絶対捨てんといてや!」

こんな事があったと・・・

よくよく思いだすと・・・家にもきてたなぁ(*^_^*)
うちにも来てたで~と言いそうになった口をチャックして・・・

「○○ちゃん、すごいなぁー!!よかったなぁ!」に得意顔 !(^^)!

みなさんのお宅にも来てましたよね!? 郵便局から・・・

                          IMG_4705_convert_20100119144434.jpg
by まねきいぬダック

成人おめでとう

一月、たくさんの新成人が誕生しました。 各地で式典が開かれ、高島市でも多くの新成人が参加しました。
我が家の娘もそのうちの一人として成人式に出席しました。
女の子ということもあり、当日は早朝から親までも、たいへん忙しい思いをしましたが、綺麗に着飾り娘の大人びた姿を見て、自然と涙が出てきました。
式典では、新成人の立派な言葉を聞き、皆の成長を感じ感激しました。それぞれが感謝の気持ちを持っていることに、たいへん嬉しく思いました。
いつまでも子供、子供と思っているけれど、こうして確実に大人になっていくんだなあ・・・と、嬉しさと淋しさが同時に込み上げる思いでした。
今日は、その娘の誕生日です。家族全員で二十歳をお祝いしてあげようと思います。

1月15日   ミイでした

見つめ続けること

先日テレビを見ていたら、アバターという映画の宣伝をしていた。3D映像が素晴らしいということで有名ですが、最近映画を見に行っていないなあと思いながら、別のことを思い浮かびました。映画評論家の淀川長治さんです。
淀川さんはどんな映画でも必ずほめるところを探しておられた。ストーリーや俳優に難があれば、照明やカメラアングル、ロケ地まで目を配って、何かいいところがないか探し褒め続けることで映画界を支え続けた。並々ならぬ映画への愛情の表れだと思う。でも、本来淀川さんは厳しい批評眼の持ち主であるとのこと。作品の欠点も嫌というほど目についたと思う。映画の長所も短所も見極め、こどものように映画を褒め続けた。ここが素晴らしいと思います。
褒めることは誰にでもできること、しかし、どうしても他人の悪いところが目がいく。自分も短所がたくさんあるというのに・・淀川さんのようにはいかない私。今年は、淀川さんのように少しでも人の長所をみれるようになれれば・・・


平成22年1月15日   ウコンのおかげ

生きた焔

456.jpg

ほっとひといきするのにたき火はいいものです。

年末に家の整理をしていて、どんど焼きのことを懐かしく思いました。

物置に散らかっていた端材を燃やしてみました。

体が温かくなります。

ゆらゆらと動く火を見ていると、心が落ち着きます。

だからと言って、嫌なことも燃えてしまえとは思わないでください。

燃えるはずありません。

急に火が大きくなったり、火の粉が飛んで行ったりすると、怖さを感じます。

火が消えてしまっても、炭になった木が真っ赤に燃えている姿も面白いです。

お餅くらいは焼けそうです。

たき火を流行らそうとしてこんな文章を書いたわけではありませんが、軽い気持ちでたき火をしないでください。

1月6日 J.BOY

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

年末お仕事だった方、年始にお仕事される方お疲れ様です。

不景気で海外で年末年始を過ごす方も減少してることと思います。
ある調査で年末年始を自宅で過ごす人が7割くらい、実家などで過ごす人が
2割くらい、合わせて9割くらいの人達が「家で」過ごすみたいです。

今は無理ですが、いつか時間とお金に余裕ができたら家族と何処かの温泉地で
年末年始を過ごしてみたいものです。

2010年、みなさんはどのような年にしたいですか?
私は、体も心も健康で家族友人を大切に。楽しく仕事ができるように。

みなさんにとって、健康で充実した楽しい年でありますように。
いいことがありますように。

それでは、新年のスタートです。
今年もよろしくお願いいたします。

tigers-logo-ani.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。